はじめに of save-our-kotsubo

90_93DE90EC90V95B7_b.jpg

自然豊かな海辺の町、小坪が壊されようとしています。

自然豊かな海辺の静かな町、小坪に高層ホテルが建つ、堤防が築かれる、134 号線のバイパスが通る......突然聞いたニュースは、耳を疑うものでした。まだ情報が錯綜する中、すでに多くの住民が反対の声をあげています。
2020年東京オリンピックのセーリング競技が江ノ島開催に決定。要請を受けた県は、黒岩知事、リビエラリゾート役員も加わる「かながわシープロジェクト」とともに体制作りを考え始めました。
セーリング競技に関わる船舶と関係者の受け入れに手をあげたリビエラ逗子マリーナは、もともとあった市の小坪再開発を取り入れた構想を作成。その内容は今までの小坪を一変させるものになっています。
2020年開催のオリンピック・パラリンピックを理由とした、国の予算を使っての大規模再開発。本当に実現したら、私たちの町はどうなってしまうのか?
まずは開発のため大型トラックが行き交い、静かな暮らしどころか小坪小学校区の子どもたちの安全も脅かされることになりま す。
皆さんと一緒に考え、小坪の町を、自然豊かな海と環境を、住民の穏やかな暮らしを守っていきたい・・そんな想いでこの会を発足させました。

「逗子・鎌倉・葉山・湘南の環境を守る会」
共同代表:澤田博 馬渕哲夫 田村誠
mail:info@save-our-kotsubo.com